続きモノでごめんなさい。

 

只今、移住計画シリーズをお送りしております。

 

前回の記事は、

コチラ①コチラ②コチラ③コチラ④です

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

なぜヨメは

敢えて一部屋少ない物件を選んだのか?

『シンプルに生きる』の意味とは?

 

 

 

ほぅ…小ぢんまり(・Θ・´)

なるほどね。

 

ま、お好きにやりなさいよ

 

…てことで、

 

 

 

『小ぢんまり生活』初心者、ヨメが

今、出来る事から

小ぢんまり生きるための改革

始めました。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

④ベッドをやめる

 

 

ソファの時はサバサバしてたのに

ベッドを手放す時は

ちょっと寂しそうでした。

 

でも、ヨメ曰く

『ベッドを置いたら、

そこは寝室になってしまう』

 

布団は畳んじゃえば

いいもんね。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

そして100均で買ったモノや、

もう随分使っていなかったモノは

全て処分。

食器は半分くらいに減りました。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

⑤飾るのをやめる

 

 

 

 

 

キャビネットの中も

 

 

 

 

ごちゃごちゃ、やめた!ヽ(゚◇゚ )ノ

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

小ぢんまり生きるために

色々やってみてどうでした?

 

 

 

ってことで、

 

 

 

“小ぢんまりとした暮らし”とは

 

何が必要か、何が無くても大丈夫か

を、常に考えながら

生きていく事なんだ…

 

ってことを(ちょっとだけ)悟ったヨメでした。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

長々と続けてきた

移住シリーズ。

 

これで、一旦終わりですヽ(゚◇゚ )ノ

 

また、何か思いだしたり、

(小ぢんまり生活に)進展があったら

時々描いていこうと思います。

 

お付き合いありがとうございました。

m(_ _ )m